「痩せない…つらい…!」と悩むのもうやめませんか?【よくあるミス5選】

ダイエット 宅トレ

こんにちは、わくらくです。

悩める女性「筋トレ辛いなぁ…。」

今回は、こんなお悩みをより楽に解決します。

そういえば、先日、こんなツイートをしました。

「痩せない...つらい...!」と悩む人の特徴
1 成果を短期的に望む
2 筋トレばかりやっている
3 日常生活で極端に運動をしない
4 食事を減らす事ばかり意識している
5 基礎代謝が低い状態で生活している
大体がこの辺りで、間違いを犯しているケースが大半ですね。
正しく楽に痩せよう。

ここを詳しく解説していきます。

筆者の信頼性

  • 元セミプロ選手
  • 筋トレ6年以上継続
  • ジムインストラクター

ダイエット含め、数百人へトレーニング指導をしてきました。

ちなみにそんな僕は、最終的にジムに通わずにコスパ重視で以下の身体を実現してます。体脂肪率は7%です。

僕のビフォーアフター


その方法の方が気になる方は以下記事をどうぞ。女性利用者が多いです。

関連記事
>>無料でボディーメイク出来るオンラインフィットネス紹介記事

「痩せない…つらい…!」と悩むのもうやめませんか?

「痩せない...つらい...!」と悩むのもうやめませんか?
実は「痩せない…つらい…!」と悩む人は、これだけいます。

データ:9割の人は体型に満足していない


引用:PR TIMES

結構多いですよね。この悩みを抱えるのは、あなただけではないのです。

逆にこれだけの割合の人達が苦戦しているダイエットに成功したら、控えめに言って人生変わります。

  • 自信がつく
  • 異性にモテる
  • 仕事で出世する

大袈裟抜きに、多くの場合、こんな感じで変化が起きます。多少辛くてもやる価値ありですよね。

詳しく知りたい
>>【筋トレで人生が変わるはガチ】ついに明かされる5つの理由とは?

それでは、以下で効率的に痩せる方法を解説していきます。ここから、本題です。

よくあるミス5選

悩む人の共通点
まずは、痩せずに辛い思いをする人の共通点を上げていきます。該当する場合は、改めると効果的です。

共通点

  • 成果を短期的に望む
  • 筋トレばかりやっている
  • 日常生活で極端に運動をしない
  • 食事を減らす事ばかり意識している
  • 基礎代謝が低い状態で生活している

成果を短期的に望む

ダイエット、筋トレの成果は、いつ頃から現れるかご存知ですか?

答え

    0-2ヶ月目:あまり変化はなく、今の体を正しく動かすための脳トレ期間。
    3-12ヶ月目:徐々に体脂肪が落ちていき、見た目に変化が現れる。

こんな感じです。少し時間がかかるんですよね。

なので言い換えると、「よし今日もジムで走ったし明日には少し変わるだろう!」と楽観的に効果を期待するのは、危険です。

効果が出るまでの期間を正しく理解して、モチベーションを適切に保つのが吉です。

詳しく知りたい
>>【ついに解決!】筋トレで伸び悩んでいる人は読め【無料です】

無酸素筋トレばかりやっている

たまに聞きますが、ダイエットのために無酸素筋トレばっかりやっていませんが?

理由

  • 無酸素筋トレ:筋肥大を目的とし、消費カロリーを大いに期待できる種目ではない。
  • 有酸素トレ:ランニングなどの消費カロリーが激しい種目を指し、本来ダイエットはこっちが理想。

頑張って、スクワットや腕立て伏せをやっているのが良い事ですが、それが体脂肪を劇的に落とすかといえば、答えはNOです。

なるべく、ランニングなどの有酸素を取り入れて、カロリー消費を促しましょう。

日常生活で極端に運動をしない

ここで質問です。

質問

  • 1駅分の距離の場合、きちんと歩いていますか?
  • 階段の利用を避け、エスカレーターを利用していないですか?
  • デスクワークばかりでも、きちんと身体を動かす時間を作れていますか?

これらにYESと回答できない場合は、日常生活の消費カロリーが乏しい可能性代です。

実際に僕の場合、通勤時の電車は座らず、オフィスまでに5回階段を登っています。積み重ねで大きな差が生まれますよ。

食事を減らす事ばかり意識している

「痩せるために、少食になろう!」と決心するのはNGです。さらには少し危険です。

理想的な栄養バランスを維持するのはダイエット中でも同じです。

5大栄養素

  • ビタミン:体の調子を整える
  • 脂質:ホルモンの材料になる
  • ミネラル:骨や血液の元になる。
  • 糖質(炭水化物):エネルギー源になる
  • たんぱく質:筋肉、皮膚、髪を作る元になる

役割ごとに見ても、全て重要ですよね。

少食になって、栄養バランスが崩れるのはダイエットではなく、飢餓状態を引き起こしているだけです。

是非気をつけましょう。

基礎代謝が低い状態で生活している

基礎代謝は痩せるための大きな味方です。

基礎代謝とは

    寝ている間でも生命活動を維持するために消費されるエネルギーのこと

かなりコスパ良いですよね。

ただ、以下の場合は基礎代謝が低下し効果が半減するので注意です。

  • 薄着でいる
  • 入浴時間が短い
  • 運動をしていない

血行が大きく影響するのが基礎代謝です。細かな私生活の意識で、意外と変わりますよ。

楽に痩せる正しい方法

楽に痩せる正しい方法
それでは、痩せなくて辛い状況をなるべく軽減できるよう、効率的な方法を解説します。

方法

  • 食事
  • 運動
  • マインド

食事

前述しましたが、再掲です。

5大栄養素

  • ビタミン:体の調子を整える
  • 脂質:ホルモンの材料になる
  • ミネラル:骨や血液の元になる。
  • 糖質(炭水化物):エネルギー源になる
  • たんぱく質:筋肉、皮膚、髪を作る元になる

これは必須です。

厳密には、「低脂質高タンパク」であればあるほど、理想です。

ただ、「そんなメニューを毎回用意するのもつらい!」という意見もあると思います。僕がまさにそれでした。笑

僕の場合、以下の方法で耐えれました。

方法

  • マッスルデリ:栄養満点の宅食サービス
  • チートデイ:週に1回ほぼなんでも食べて良い日を設ける

上記の2つがあれば、食事の効果を担保しつつ楽に進められるので、気になる方はやってみてください。

詳しく知りたい
>>【落とし穴】チートデイで失敗しない方法【ダイエットに終わりを】

運動

運動はとにかく有酸素運動を行うのが吉です。

方法

  • エアロバイク:怪我のリスクが少ない自転車型マシン
  • ランニングマシン:カロリーを効率的に消化できるマシン
  • クロストレーナー:怪我のリスクが少なく、上半身のパワーアップも兼ねているマシン

種類はこんな感じですね。

動画の方が早いので参考イメージ貼っておきます

ここまでは、ジム前提の理想論です。とはいえ、家で運動でいるのが楽で効率的ですよね。

僕の場合、オンラインフィットネスで自宅でオンライン指導を受けるように変えました。割と、3,40代の女性が多い印象でしたね。

詳しく知りたい
>>【口コミ】W/Fitness(オンラインフィットネス)を忖度なしでレビュー

マインド

痩せなくて辛い、という方向けに解説をしましたが一点訂正です。

正直、痩せるのは辛いです。

もちろん、楽に効率的に痩せる方法は前述の通りですが、辛さを軽減するには限界があります。

データ:ジムを辞める理由

ジム通いが続かない原因「疲れたくない/身体への負荷が大きい(23.3%)」、「運動することが嫌い(18.2%)」といった運動に対する苦手意識よりも、「面倒くさい(59.3%)」と答えた方が圧倒的に多く、習慣化するためは、筋トレのハードルを下げる必要があるようです。引用:PR TIMES

結局は、怠惰な理由でダイエットもジムも断念する方がほとんどです。

周りの価値観を気にせず、2,3ヶ月は盲目に高い視座を持つことが習慣に繋がります。

まとめ:「痩せない…つらい…!」は解決できる

まとめ
・効率的に痩せれば辛さを軽減できる
・悩む人の特徴に該当する場合は要注意
・便利な時短サービスもあるからうまく使いこなそう



このブログでは、様々な筋トレを教えるブログとして、コンテンツを更新しています。

「筋トレを教えるブログ」の関連記事はこちら

この記事を書いた人

わくらく

▼育ち
東京生まれ東京育ち。

▼スポーツ
16年間フットサル選手として活動。プロ練習生まで上り詰め、大会では全国2位を経験。

▼ビジネス
2020年4月より IT営業マンとして活動。全社1位の成績を収め、社内最速昇進を叶える。

▼趣味嗜好
休日の彼女とのアウトドアデートと、毎朝のカフェタイム。

プロフィール詳細