「ジムに通いたい」あなたへ【簡単3ステップで仲間入り】

筋トレ

わくらく
「・どんなジムを選べばいいのかわからない
・何を準備すれば良いかわからない
・ジムで何すれば良いかわからない」

最近、こんな疑問を頂くので、解決します。

当記事の内容を実践すれば余裕で通えるようになります。

筆者の信頼性

  • 元セミプロ選手
  • ジムインストラクター
  • 筋トレ情報発信でSNS総フォロワー約1,000人超/li>

自身のだらしない体を引き締めた経験や、今まで、数百人以上へトレーニングの指導経験があります。

筆者のビフォーアフター


ジムに通えば、理想的なボディーメイクを実現できるので、大袈裟抜きで、人生変わります。なおさら、ジムに通いたくなりましたよね。

ジムの選び方

まずはジムの選び方ですが、以下の3つの基準で選定すれば失敗しません。

選び方

  • 徒歩圏内かどうか
  • 見学で環境を確認
  • 会費で比較

徒歩圏内が理想

まずはジムとの距離です。

理想

    週3回通う場合:往復20分✖︎3回=1時間

ジムに通うと実は、移動時間の浪費が激しいんですよね。

これが、往復40分になると、1週間に必要とする移動時間は2時間です。ここまでくると、生活の負担になるので、継続は困難です。

怠惰な理由が原因で、ジムは継続できない人が大半なんです。

データ

続かない理由を聞いたところ、(中略)、「面倒くさい(59.3%)」と答えた方が圧倒的に多く、習慣化するためは、筋トレのハードルを下げる必要があるようです。引用:PR TIMES

移動時間って普通に長いとめんどくさいですよね。この点は注意してジムを選びたいです。

関連記事
>>【損です】「ジムが遠い」という人は読め【楽して鍛える】

見学で環境を確認

最近のジムは会員制が増えた関係で、事前に見学をすることが可能です。

エニタイムフィットネスの例


引用:エニタイムフィットネス公式

見学すると、

  • 混み具合
  • マシンの充実度
  • 利用者層(年齢やガチ度)

このへんが確認できるので、対応店舗の場合は、必ず利用したい制度ですね。

会費で比較

ジムは月額制のモデルを採用する店舗がほとんどなので、費用面の比較はマストですよね。

比較

有名どころをあげるとこんな感じですね。他にも、地方だけで展開するジムとかもあるので、上記を基準に比較すると良いです。

ジムの入会方法

ジムの入会方法
ジムに入会するのって意外と方法わからないですよね。僕も同じでした。

実際は以下の手順です。

手順

  1. お試しで利用
  2. 必要な持ち物を準備
  3. 入会(ネットもある)

お試しで利用

ジムは基本的に「お試しで使ってみる」といった、無料体験の機会を設けてくれています。

方法

  1. 店舗orWEBで体験申込
  2. 当日スタッフと体験スタート
  3. 感想を基に入会を最終検討

大体の店舗がこんな感じですね。かなり良心的なサポートなので、使わない手はないです。

必要な持ち物を準備

意外と持ち物って何を持っていけば良いかわからないですよね。以下で大丈夫です。

持ち物

  • 入会費
  • 身分証明書・印鑑
  • クレジットカードor銀行カード

入会する際は上記があれば、基本OKです。

入会(ネットもある)

入会方法は大きく3つです。

方法

  1. 店舗入会
  2. WEB入会
  3. 電話入会

さらに、2,3の入会方法は、後日店舗で書類位に記入をする場合がほとんどですね。

    豆知識:WEBでの入会はキャンペーンをよく行われる傾向にあるので、入会費を割引できないかもチェックしましょう。

ジムに行く準備

ジムに行く準備
入会を済ませたら、ジムに早速向かいます。

主には以下3つの持ち物を持っていけばOKです。

持ち物

  • ウェア
  • 飲み物
  • シューズ

ウェア

ウェアは基本的に、以下を揃えます。

種類

  • トップス:上着
  • ボトムス:ズボン
  • アンダーウェア:中に着る上着
  • ソックス:靴下
  • スポーツブラ(女性の場合)

全て揃えると、1-2万円くらいですかね。最初は、ジムの周りの服装も見たいはずなので、コスパ重視のメーカーで揃えると良いです。

僕は、MY PROTEINがコスパ最強なので、愛用してました。動きやすければなんでも良いかなという感じです。

飲み物

飲み物は基本的には水で良いです。ですが、ジムの利用者の飲む水は、実はサプリが入ってることが多いです。

最初は意識しなくてOKですが、気になる人は以下からどうぞ。水と混ぜてトレーニングしながら飲みます。

サプリ

  • BCAA:筋肉の分解を抑えたり、エネルギー源として利用される
  • クレアチン:運動パフォーマンス向上、筋肉量増加を促進する目的で利用される

このへんは、飲みながらトレーニングすることで、効率が向上するので、僕はBCAAは多用してました。

ボトルも持っていない場合は、必須になります。※毎回、ドリンクを購入する場合はコスパがかなり悪いです。

シューズ

シューズは原則、動きやすい室内履きに限ります。

ただそれ以外は正直、なんでも良いです。ジムの利用者は意外とシューズにこだわりを持っている人が少ない印象もあるので、Amazonで好きなデザインから選ぶことをお勧めします。

【おまけ】ジムに通いたい人あるある

【おまけ】ジムに通いたい人あるある
ここからはおまけですが、ジムに通いたい時期って、こんな悩みを持ちがちですよね。

悩み

  • 恥ずかしい
  • 継続できない
  • 何かやらやればいいかわからない

恥ずかしい

ジムは最初の時期に恥ずかしいと感じる人は結構多いです。

結論、誰も見ていないので気にする必要ないですが、それでも気になる人は最初自宅でトレーニングを始めるのもありです。

僕の場合、オンラインフィットネスが無料だったので使っています。

メリット

  • 恥ずかしくない
  • 移動時間が節約できる
  • トレーナーがアドバイスしてくれる

このへんは意外と大きかったので、気になる方は最初は自宅からでも良いです。

継続できない

ジムに通いたての頃はやる気に満ち溢れているので良いですが、数ヶ月で飽きます。

続かない理由を聞いたところ、(中略)、「面倒くさい(59.3%)」と答えた方が圧倒的に多く、習慣化するためは、筋トレのハードルを下げる必要があるようです。引用:PR TIMES

素直にめんどくさくなるんですよね。

対策

  • アイテムを定期的に買い換える
  • サボる日を決めてメリハリをつける
  • ジムと自宅でトレーニングを併用する

こんな感じで継続している人がほとんどですね。数ヶ月続けば、成果が目に見えるようになるので、継続も楽になりますよ。

何かやらやればいいかわからない

これは全員共通する悩みですよね。

対策

    プロに聞きまくりましょう。

シンプルですがこれしかないです。

ジムであればトレーナーに、自宅であればオンラインフィットネスのトレーナーに、隙間時間にはYoutubeがあります。

お勧めを下に貼っておきますね。(無料)

ジムに通いたい人はまず行動

ジムに通いたい人はまず行動
まずは、行動あるのみです。

振り返り

  1. ジムを選ぶ
  2. 入会する
  3. 準備を整える

あとはこれで行くだけです!

合わせて読みたい記事

この記事を書いた人

わくらく

▼育ち
東京生まれ東京育ち。

▼スポーツ
16年間フットサル選手として活動。プロ練習生まで上り詰め、大会では全国2位を経験。

▼ビジネス
2020年4月より IT営業マンとして活動。全社1位の成績を収め、社内最速昇進を叶える。

▼趣味嗜好
休日の彼女とのアウトドアデートと、毎朝のカフェタイム。

プロフィール詳細