【社会人は筋トレをしろ】僕が筋トレでキャリアを稼いだ実体験

宅トレ

わくらく「社会人だと筋トレに行きたいけど忙しい。そこまでやる必要あるのかなぁ?」

今回は上記の様なお悩みを解決します。

筆者の信頼性

  • 元セミプロ選手
  • ジムインストラクター
  • 筋トレ情報発信でSNS総フォロワー1,000人超え

今まで、数百人以上へトレーニングの指導経験があります。また、僕自身が、時間がない中、筋トレを行うことで仕事のパフォーマンスが上がった実体験もあります。

以下の解説を読めば、筋トレでキャリアを稼ぐことができます。

社会人が筋トレをすべき理由


それでは、なぜ社会人が筋トレをすべきなのかを解説します。大きな理由は以下3つです。

理由

こんな感じですね。控えめに言って、人生が変わるので、詳しく解説していきます。

出世する

トロント大学の論文では、「運動習慣のある人の方が高年収である。」と研究結果を公表されています。

ここからは僕の実体験ですが、筋トレをしながら本業では、IT商材の営業マンを、副業では運動関係の情報発信をしています。そんな僕の実績が以下です。

実績

  • 本業:社内営業成績1位獲得
    副業:ブログ収益でプロテイン購入

筋トレをすることで、仕事と筋トレの管理に慣れ、プラーベトと仕事の両立も上手くなり、ハイパフォーマンスを生み出せている実感があります。

やはり、筋トレをすると出世するという話は再現性抜群です。

自信が湧く

次が精神面の話です。

少し精神的に落ち込み気味な人には朗報です。リムリック大学の研究論文で、「筋トレが不安症を著しく改善した」という内容が公表されています。

参考:論文

自分への自信が無い人や、毎日不安を抱えている人は、筋トレをしましょう。自信が湧けば、幸福度はかなり上昇しますよ。

見た目で信頼を得られる

最後が見た目です。これは社会的な信用に直結します。

メラビアンの法則

    人への印象を決定づける要因に、話の内容が7%、声が8%、そして見た目が55%を占めるとされています。

この法則からわかるように、見た目を魅力的に改善すれば、社会的信用も大きく向上するという事ですね。

実際に、前述した僕の実績もこの要因が大きい気がしています。(以下、僕の体の改善例です。)

見た目の変化


僕は、見た目がたくましいことで、自己管理能力の高さを印象付けることができ、結果、営業成績も社内で1位になりました。

社会人の筋トレの悩み

社会人の筋トレの悩み
次に社会人だと筋トレを継続する際に抱える悩みを解消していきます。主に以下3つですね。

悩み

  • 時間がない
  • 疲れている
  • 荷物が邪魔

時間がない

まずは時間面ですね。

筋トレに関する要素を時間単位で分解すると以下になります。

時間分解

  1. 筋トレの計画立て:10分
  2. 筋トレ時間:60分
  3. 食事メニューの組み立て:10分
  4. ジムへの移動時間:15分

2番以外は、周りに任せることで削減すれば、3/2に削減できますね。この削減は無料で依頼できるので、筋トレをしたいけど、時間がなくて悩んでいる人は、以下の対策を実践してみて下さい。

対策

    オンラインフィットネス

プロのトレーナーがあなたを支援し、家で最適な筋トレと、栄養管理をしてくれます。無料なので、削減できるものは、外部に任せて本来自分がやるべき、筋トレを行いましょう。

あなたがやるべきは、移動でもなく、計画立てでもなく、筋トレです。

>>オンラインフィットネスはこちらから

疲れている

次によくあるのが日頃の疲れですよね。

普段の仕事の傍で、筋トレを考えると以下の誘惑があなたを襲います。

「疲れているから良いか。」

この気持ちに嘘をついて、根性論で筋トレを続けることはお勧めしません。疲れているのであれば、効率よく休みましょう。そして、早く回復して筋トレをするのが合理的ですよね。

お勧め回復方法

  1. プロテイン摂取
  2. 15分程入浴する
  3. 睡眠の2時間前までに夕食を済ませる

1番に関しては補足をすると、MyProteinがお勧めです。筋修復に必要なタンパク質含有量が高く、コスパが最強です。気になる方は以下よりどうぞ。

>>【Myprotein】

荷物が邪魔

最近では、荷物をロッカーに預けることができるジムが増えているのをご存知でしょうか。僕も一時期、エニタイムフィットネスを利用していましたが、月額1,000円程の課金で、ロッカーが利用できます。

もし、出勤時にジム用具を持ち合わせている人がいれば、ぜひ利用してみて下さい。

家で筋トレでも問題ならそれがベストです。

社会人の筋トレは家がコスパ最強な話


僕はこれまで、ジムに通ったり、家で一人で自重トレーニングをしたり、オフラインでパーソナル指導を受けたりしました。

ただ、どれよりも一番最適なトレーニング方法はオンラインフィットネスですね。

前述の通り、社会人の筋トレは、家で行うのがベストです。家トレで、オンラインフィットネスを利用するメリットを実体験として紹介します。以下の相乗効果が生まれました。

家トレをやったメリット

  • 移動時間が削減される
  • その時間を睡眠に回し健康的に
  • 健康的な体が仕事のパフォーマンスに好影響
  • 筋トレ代の削減と給与の向上で経済的余裕が生まれる

ジムから、オンラインフィットネスに手法を変えることで、人生が変わります。大袈裟ではなく、マジです。

>>オンラインフィットネスはこちらから

【社会人向け】自重筋トレメニュー

【社会人向け】自重筋トレメニュー
それでは、オンラインフィットネスを推奨していますが、「まずは自分一人でやりたい。」という方向けに、以下で自重トレーニングを解説します。

メニュー

  • スクワット
  • デッドリフト
  • プッシュアップ

スクワット




意識すべき点

  • お尻に力を入れる
  • 爪先より前に膝が出ない
  • 足を肩幅より少し広めに構える

プッシュアップ


難しい人は、以下の方法でOKです。



意識すべき点

  • 気持ち胸を張る
  • 上げるときに息を吐く
  • 腕は肩幅より少し広め

デッドリフト




意識すべき点

  • 上げると時に息を吐く
  • お尻を突き出して下ろす
  • 腹圧で腰を剃らないようにキープ

まとめ


社会人として人生を豊かにする為に、筋トレは確実に有効です。大事なので繰り返します。

筋トレは社会人に有効です。

もし、時間や食事、疲労で困っているのであれば、家でオンラインフィットネスをすれば解決です。今なら無料なので、試してみて下さい。控えめに言って、人生変わりますよ。

僕の変化





>>オンラインフィットネスはこちらから

合わせて読みたい記事

この記事を書いた人

わくらく

▼育ち
東京生まれ東京育ち。

▼スポーツ
16年間フットサル選手として活動。プロ練習生まで上り詰め、大会では全国2位を経験。

▼ビジネス
2020年4月より IT営業マンとして活動。全社1位の成績を収め、社内最速昇進を叶える。

▼趣味嗜好
休日の彼女とのアウトドアデートと、毎朝のカフェタイム。

プロフィール詳細